Seven Seas

体験マングローブカヤック 晴れ女? 9月9日

LINEで送る
Pocket

コーディネーターのKOKOです。

 

本日はセブンシーズのツアープログラム「体験マングローブカヤック」でした。

 

(C) SevenSeasMiyakojima

 

昨日の夜は、雷がなって今日の天気が心配でしたが、ツアーが始まると、強い日差しが照り付けて暑いくらいでした。

 

紫外線は都会の何倍も強い宮古島ですが、海風が心地よくて気温も27~28℃、日陰はとても過ごしやすいです。

 

参加されたのは女性お2人のグループ。雨かと思っていたけど、こんなに晴れて、きっと晴れ女なのかな~と話していました。

 

お2人で声を掛け合って息を合わせ、細い入り江もなんなく進むこともできました。

 

今日のマングローブ域は、私たちだけ、とっても静かでシギやチドリなどの鳥のさえずりだけが聞こえてきましたよ。

 

マングローブに近づくと、根にたくさんのカニがいたり、ミナミトビハゼがちょこんと乗っているのもみることができました。

 

大きなクロツラヘラサギが近くから飛び立つ姿も見ることができました。

宮古島で体験マングローブカヤック

体験マングローブカヤック

カヤックで、マングローブをはじめ海浜植物や汽水域の生きものを観察するプログラムです。
貴重なマングローブ、豊かな生態系についてのガイドの解説や、静かな入り江で鳥のさえずりを聞きながら、のんびり、ゆったり自然の神秘を感じてください。

  • マングローブ域の動植物などの解説を聞きながら観察

  • ベテランインストラクターのガイドなので初心者でも安心

この記事を書いた人

KOKO(コーディネーター)

天皇殿下の日本山岳会入会にも尽力した同会元会長の父の影響で、学生時代から登山やスキーを行う。外資系会社を経て、通訳を兼ねながら生物学者・故ジャックモイヤー氏と共に海辺の環境教育を行ったり、旅行会社にてエコツアー企画を担当し日本にインド洋のクリスマス島を紹介するなどエコツアー・環境教育の現場の最先端を走り続ける第一線ネイチャーガイド。現在は宮古諸島において、エコツーリズムの普及や海辺の環境保全に尽力している。 [資格等]

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP