Seven Seas

PADIスノーケルガイド

「PADIスノーケルガイド」はシュノーケリング事業を行うに際してを保持する事が一般的に望まれる資格です。水難救助員資格と同等資格としても扱われます。

詳細

  • 1 料金

    125,000円 / 1人

     

    ※別途PADI年会費が必要となります

  • 2 必要日数

    7日間

     

    以下の講習終了者は日程が4日間まで短縮できます。
    ①OMSB水難救助員 [詳細]
    ②ダイビングの各指導団体のレスキュー資格

    ※短縮された日程により料金も割引があります

  • 3 次回日程

    ※次回日程が未定の場合のみ新しい日程をリクエストいただけます。

  • 4 催行人数

    2名
    ※指導者向けの講習です 2名で開催が確約されるものではなくツアーを優先し日程リクエストをお受けできないことが多々ございます

  • 5 参加資格

    18歳以上

     

    耳や呼吸器系、循環器系に異常がなく健康であること

     (PADI病歴/診断書に該当項目がある場合は医師の診断が必要です)[PADI病歴診断書]

     

    有効なEFR資格を有すること

      ※以下の方はEFRが免除されます
      ・医療従事者の方:医師、歯科医師、看護師、救急救命士
      ・消防庁8時間講習修了者(修了してから2年以内)
      [EFR講習詳細]

     

    救助に必要な泳力

  • 6 必要泳力

    フリッパースイム800m(15分以内)

     

    水泳400m(時間制限なし)

     

    立ち泳ぎ15分

     

    水平スキンダイビング25m

     

    水深5mへから人を引き上げるだけの潜水能力(複数検定あり)

     

    ※泳力テストがございます。  泳力テストに合格できないと認定はされませんのでご注意ください

  • 7 持ち物

    筆記用具

     

    泳ぐのに必要なもの(水泳用ゴーグル含)
    マスク・シュノーケル・フィン・ウェットスーツ(水着で泳ぐのが寒い時期のみ)

     

    シュノーケリングに適した浮力調整具

     

    ライン&浮環などのガイド時に使用する器材

  • 8 その他

    ※現場業務に就くためにはPADIの損害賠償保険加入が条件となります。
    シュノーケリングのみ対象とした場合:年間9,000円 カヤックなどその他の水上アクティビティも保証する場合:年間25,000円

申込期限

 

コース初日の9日前まで

 

キャンセルチャージ 

 

お客様都合でのキャンセルに関しましては、以下のキャンセル料金を申し受けております。

前日および当日講習代金の100%
2日前講習代金の50%
~3日前講習代金の30%

※講習の特性上、正式申込受付時点からキャンセルチャージがかかります。
※振り込み手数料は、お客様にてご負担下さい。

 

 

予約 

 

お問い合わせフォームからお願いします。

お問い合わせフォーム
SHARE
PAGE TOP