Seven Seas

宮古島への軽石漂着によるツアー運営方針のご案内

LINEで送る
Pocket

 

各報道でもありますように、小笠原諸島の海底火山の噴火で噴出したものである可能性が高い軽石が、沖縄県や関東、伊豆諸島の海岸に大量漂着をしています。

宮古諸島でも、風向きなどにより場所によって海岸線沿いの海面を埋め尽くす状況になっております。

自然由来の漂着物ではありますが、漂着の状況によってはカヤックの離着岸に危険を伴う可能性が発生します。

 

セブンシーズは安全最優先でのツアー運営をしておりますので、軽石への対策として以下のツアー運営方針で対応してまいります。

1.前日及び当日に、担当ガイドが離着岸する海岸を目視で確認し判断し、必要に応じて参加者と情報共有をいたします。

2.カヤックの離着岸に危険を伴う可能性がある場合

 a. 代替えの海岸で離着岸できるプログラムで、安全に離着岸できる代替え海岸がある場合は、代替えの海域を提案いたします。

 b. 「体験マングローブカヤック」など代替えの海岸から離着率できないプログラムの場合は、中止とさせていただきます。

 

皆さまにはご迷惑をおかけいたしましますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

セブンシーズのコロナウィルス感染症拡散防止対策としての運営方針

セブンシーズのコロナウィルス感染症拡散防止対策としての運営方針

セブンシーズでは、コロナウィルス感染症拡散防止対策をしながらのツアーを実施しております。
ツアーお申込み前に以下「コロナウィルス感染症拡散防止対策の詳細ボタン」から必ず詳細をご確認ください。

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP