Seven Seas

宮古島ってどんな島?(基本編)

LINEで送る
Pocket

セブンシーズ チーフガイドのJUNです。

 

最近、CMやニュースでもよく見るようになった宮古島!
数年前までは、電話で「歩いて1周できますか?」なんて質問があった島なのに・・・

 

(C) SevenSeasMiyakojima

 

「あ~宮古島ね・・・・・???」という方のために、宮古島の基本情報やエコツアーガイドならではの情報をお届けします(まずは基本編です)。

 

宮古島 基本情報

まずは本当に基本的な情報から・・・

 

所属諸島 宮古列島
座標 北緯24度48分17秒
東経125度16分52秒座標: 北緯24度48分17秒 東経125度16分52秒
面積 158.93km²
海岸線長 133.5km
最高標高 114.8 m

「wikipedia」より

もう少し詳しく・・・

 

宮古島の位置

所属諸島 宮古列島
座標 北緯24度48分17秒
東経125度16分52秒座標: 北緯24度48分17秒 東経125度16分52秒

 

(C) Okinawa Prefectural Government.

沖縄本島以南の離島を「先島諸島」といいます。
先島諸島の中で北から、多良間島までを「宮古諸島(宮古列島)」、多良間島の次に南の石垣島からを「八重山諸島」と言います。
宮古島は宮古諸島(宮古列島)に属していて、宮古諸島(宮古列島)は宮古島、伊良部島、下地島、来間島、池間島、大神島、多良間島の7島でできています。

伊良部大橋が2015年につながってから、宮古島から伊良部島、下地島、来間島、池間島に橋が繋がり、5島陸続きとなりました。
その伊良部大橋は、現在無料で渡れる橋では日本最長の3540mあって渡りごたえがありますよ!

 

宮古島の大きさ

面積 158.93km²
海岸線長 133.5km

沖縄には沖縄島(沖縄本島)を含む有人島が48島、無人島含めると全部で160の島があります。(2018年途中までは有人島が50島だったのですが・・・ 沖縄島と沖縄島から橋でつながる島をのぞくと37島です)
その中で、沖縄島(沖縄本島)、西表島、石垣島に次いで、4番目に大きな島です。
石垣島より少し小さいイメージをして頂ければよいかと思います。
ちなみに、沖縄で100㎡以上の面積がある大きな島が4つ。その中で一番小さい島です。

 

宮古島の高さ

最高標高 114.8 m

とっても平坦な島です。
沖縄の4つの大きな島の中で、一番高いのは石垣島の於茂登岳(おもとだけ)526m、次に沖縄島(沖縄本島)の503m、西表島の469m、そして宮古島の113mとダントツで低いのがわかります。
ちなみに、大きな4つの島以外も含めると、西表島の次に、久米島、伊平屋島、与那国島、渡嘉敷島、阿嘉島、渡名喜島、伊江島、座間味島、慶留間島、伊是名島に次ぐ、14番目・・・
113mの場所も山とかではなく外周道路から少し入った場所で、山などはありません。

 

他の宮古島基本情報

 

宮古島地方は、高温多湿な亜熱帯海洋性気候に属し冬も比較的暖かく、夏は海から吹く風が炎暑を和らげてくれます。四季をとおして暖かい気候で年平均気温の平均値は摂氏23.3度、年平均湿度は79%となっています。1~2月がもっとも寒く、同月の最低気温の平均値は15~16度、極値は6.9度(1967.1.16)が観測されています。5月中旬頃から6月下旬までは梅雨で、この時期に年降水量(平年値2019.3 ㎜)のおよそ20%が降ります。梅雨が明けると本格的な夏になり、9月頃までは真夏日(日最高気温が30℃以上の日)と熱帯夜(夜間の最低気温が25℃以上の日)が連日続きます。
夏秋季は台風シーズンで、特に9月頃強い台風が来襲する傾向があります。台風は、強風や塩害により農作物などに大きな被害をもたらし、航空機や船舶などの交通機関に大きな影響を与えます。しかし、一方で台風は干ばつをなくす恵みの雨をもた側面ももっています。
10月頃になると朝夕が涼しくなり、寒露(24 節気のひとつ)の頃には、宮古島の秋の風物詩である「サシバの群れ」が東南アジアで冬を越すための中継地として本土から飛来します。

「宮古島観光協会ホームページ」より

 

(C) Okinawa Prefectural Government.

気温としては12~4月は長袖Tシャツ+上着(12~3月に必要に応じて)、それ以外はTシャツで大丈夫!(というか6~10月はTシャツでも暑すぎるくらい・・・)
降水量は、グラフだと8月が一番多いけど、雨が多いのは12~2月の感覚です。(雨の降る時間は多いけど、雨の降る量が少なくて降水量にすると低いのかな???)
本州に比べると梅雨も早くゴールデンウィーク時期からだけど、梅雨は始めと終わりだけ土砂降りで、中は少しだけ降る空梅雨っぽい感覚の記憶が多いです。

一番答えに困る質問で、意外に多いのが「いつの時期が一番いいですか?」ですが、個人的に寒いのと雨は嫌なので12~2月を除けば、それぞれの時期に良い所があります。
寒い時期は、本州と同じで北風で風も強くなるので、やはり南風の時期がお薦めです。(あとは台風に当たらなければですが・・・)

 

産業や文化、陸の自然などは「コーディネーターのKOKO」の専門ですから、KOKOの投稿に任せましょう・・・

 

 

次はコーディネーターKOKOから産業や文化などご紹介

次の機会にはKOKOから島の信仰などから始まって宮古島の文化や産業などなど紹介していきたいと思います。

宮古島観光には、宮古島中心部の貸切宿 ゲストハウス綾道!

ゲストハウス綾道

宮古島市内中心部の立地条件で営業する1組貸切の宿・貸別荘・コテージです。
ロケーション抜群の1棟貸切なので、のんびり過ごしたい方にも、アクティブに楽しみたい方にも最適です。
コストパフォーマンスに優れた綾道をご利用ください。

  • 宮古島市内中心部の抜群の立地ロケーションなので、観光にとっても便利

  • 1組貸切の宿なので、のんびり過ごしたい方にも、アクティブに楽しみたい方にも Good!

この記事を書いた人

JUN(チーフガイド)

学生時代は水泳・カヤックシングルの選手として活躍、その後海外・国内でダイビングインストラクターとして経験を重ねる。ダイビングのインストラクション・ガイド業以外にもダイビング・スノーケリング器材販売専門店・ダイビングとエコツアー専門旅行会社・海辺の環境教育指導・シーカヤックガイド等の経験を持つ水専門のエキスパート。PADIコースディレクター取得後は、ダイビングのみならず海から海辺全域に関して、後進育成を中心に活躍。[資格等]

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

SHARE
PAGE TOP